アカメ 釣り入門タイトル4.JPG
カサゴ 釣り入門 へようこそ!
一緒にカサゴ釣りを始めませんか?


2014年01月10日

カサゴの釣り方入門

カサゴ 釣り入門 (18).jpg

カサゴを狙うには色んな釣り方があります。

ワームを使ったルアー釣り。(メタルジグでも釣れます)
ブラクリ仕掛けを使った探り釣り。
シンプルな仕掛けを使った探り釣り。
舟釣り。

ここでは、身近なシンプルな仕掛けの探り釣りを主に取り
上げます。

1.季節
 まず季節ですが、年中釣れます。
 季節による移動があると思うのですが、よく行くエリア
 (高知)では年中釣れます。
 強いて言えば、晩秋から春先が繁殖期に当たると思
 われますので、一定条件下に集まるはず。
 要は、かたまっている(ので釣れやすい)ということ。

2.夜
 カサゴは夜でも釣れるのか?
 無論、釣れます。
 日中のように、ラインや竿先が目視出来ない為、場所
 によって向く、向かないがあります。
 日中よりもオモリを軽くして、障害物の上をトレースする
 ような釣り方が効果的。
 岩やテトラを渡り歩く釣りは危険なのでダメ。
 足場の良い岸壁などからテトラが沈んでいる場所が狙え
 るような場所が最適。

 カサゴ 釣り入門 (2).jpg

3.具体的な釣り方
 まず、ポイントへ仕掛けを投入!
 ラインを張って、着底を待ちます(カーブフォール)。
 カーブフォールはフリーフォールより、沈下が遅くかつ、
 ラインが張っている為、フォール中のアタリが鮮明に出
 ます。
 着底したら、底から60cm〜1m切り、再度ラインを張りな
 がら仕掛けをゆっくり着底させます。
 基本は、この動作の繰り返しです。
 着底後のボトムバンプ(底で小突く)も有効です。
 岩やテトラの隙間に仕掛けが入って行く感触があれば
 送り込みます。反応が無ければ、ソロソロと引き抜き、
 再度上記動作を繰り返します。
 ハリスを極力短くするのは、このオモリの動きにエサを
 連動させる為でもあります。
 時には、障害物の上をトレースするような操作もしてみ
 ましょう。これで釣れてくるなら、こっちの方が根掛りが
 少なくて楽チンです。(上記夜釣りの方法ですね)
 アタリはエサを咥えた時に、”くんくん”と抑え込むような
 アタリが出ます。この時に合わせればOK。
 ”ググググッ!”と反転するまで待つ必要はアリマセン。
 一気に引き抜きましょう。
 穴に入られると、ヤツらはエラを張って出てきません。
 ちなみに、動かしていないとカサゴはあまり釣れません。
 あからさまに釣果に差が出ます。ホントに。
 なぜ、上げては下ろすの繰り返しの釣りなのか?
 それはね、カサゴはユラユラ落ちてくるものに興味を示
 すのですよ。
 別に難しい釣りでは無いのですが、単にエサ付けて放り
 込めば釣れるというものでも無いのです。
 浅場でも、深場でも基本は同じです。
 頑張りましょう!

 カサゴ 釣り入門 (15).jpg
posted by ラテスJP at 11:24| カサゴの釣り方入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。